結婚指輪ランキングの入門編

結婚指輪の人気ランキングを見てもわかるように、基本的に結婚指輪にダイヤモンドは付いていませんし、付いていたとしても小さなサイズで大きなものではありません。

結婚指輪とデザインについて、ランキングで分かる傾向

結婚指輪は生涯にわたっていつも身に付けているので、二人でよく話し合って自分たちが納得のいくデザインの物を選ぶことが必要です。

結婚指輪のデザインのランキングを見てみると、意外にも派手なデザインは少ないことがわかりました。

・一番人気はシンプルなデザイン

シンプルなデザインの結婚指輪は、いつの時代でも一番人気があり、家事をしている時でも邪魔にならず、仕事の時でもずっと付けていられるので、二人でいつまでも付けていることができます。

また、シンプルな結婚指輪に小さなダイヤモンドが付いたデザインも人気で、ダイヤモンドは指輪に彫り込まれているので、どこかに引っかかって無くすことはありません。

・次に人気のデザインは波状タイプ

S字やV字といった波状のデザインは、結婚指輪を付けた人の指を長く見せることができるので、男女共に人気があります。

結婚指輪を毎日付けていると飽きてくる人もいますが、不規則な波状の形は毎日指にはめていても、飽きないデザインになっています。

・デザインはシンプルでも勝負はダイヤモンドが付いているか

結婚指輪のデザインランキングで上位のものはシンプルな形のものですが、シンプルな形の中でもダイヤモンドの輝きがあると、他の人に与える印象が変わります。

ランキングでも人気のあるデザインで、ダイヤモンドがぎっしり詰め寄った、ハーフエタニティという形もあって、やはり指輪にはダイヤモンドが付いているべきだという考えは、根強いようです。


Categorised as: 結婚指輪選び

Comments are disabled on this post


Comments are closed.