結婚指輪ランキングの入門編

結婚指輪の人気ランキングを見てもわかるように、基本的に結婚指輪にダイヤモンドは付いていませんし、付いていたとしても小さなサイズで大きなものではありません。

結婚指輪と素材ランキングについて

結婚するときに、結婚指輪を二人で見に行って考えるのが、値段はいくらにするか、どんなデザインにするか、指輪の素材は何にするかということです。

それで、結婚指輪の素材ランキングを参考にして、どんな素材がいいのか検討してみるといいでしょう。

・みんなに人気の素材はプラチナ

プラチナは、希少性に優れていて、耐久性があり、加工もしやすいので結婚指輪の素材にはうってつけです。

またプラチナは変色しにくいので、変わらない永遠の愛を表すのにも絶好の素材といえます。

素材ランキングの上位にも入っている、プラチナに似た素材のパラジウムでできた結婚指輪も人気があり、パラジウムが希少性が高くていつでも白い輝きを放つことが気に入られています。

・外国人に愛されるゴールド

素材ランキングで人気があるのがゴールドです。付けているとゴージャスな感じが、ヨーロッパやアメリカで根強い人気があります。

日本でも、改良されたシルバーゴールドやピンクゴールドといった素材は若い人に人気があるようです。

・自分に合った素材を選ぶ

多種多様な結婚指輪の素材の中から自分に合ったものを選ぶのに、値段や重さは重要な要素ですが、自分の体のことも考えるべきです。

最近では金属アレルギーの人が多くて、人気ランキングを見て結婚指輪を買ったものの、アレルギー反応が起きるので付けることができない人もいるようです。

《Pickupページ》→金属アレルギーの原因と対処法 | ヘルスケア大学

それで、最近ではチタンが人気があって、強度があり、重さも軽く、耐食性や耐熱性の評判が高い上に、アレルギーが出にくいので多くの人に愛されています。


Categorised as: 結婚指輪選び

Comments are disabled on this post


Comments are closed.