結婚指輪ランキングの入門編

結婚指輪の人気ランキングを見てもわかるように、基本的に結婚指輪にダイヤモンドは付いていませんし、付いていたとしても小さなサイズで大きなものではありません。

結婚指輪の刻印について、ランキングを見てみよう

シンプルなデザインが好まれる結婚指輪でも、見た目も中身も他の人の結婚指輪と同じというわけにはいきません。

カップルは世界に二つとない夫婦だけのオリジナルに富んだ結婚指輪を付けていたいと思い、自分たちだけの刻印を入れます。

●愛を込めた結婚指輪はきちんと目の届く所へ⇒URL:http://www.terrafor.net/news_p7aUssWimW.html

結婚指輪の刻印ランキングを参考にすると面白いことがわかります。

・一番人気は互いのイニシャル

相手の結婚指輪の裏に自分のイニシャルを刻み込むというのが主流で、夫の名前to妻の名前とか夫と妻のイニシャル頭文字を入れたりして互いへの愛を誓います。

結婚指輪の大きさによって、刻印できる文字の数にも限りがあるので、あまり多くのことは文章は書けません。

・相手へのメッセージを刻む人もいる

結婚指輪が大きくない時には、結婚相手に対する簡単な英語のメッセージを入れるだけという人も多いようです。

刻印ランキングでは、LOVE(愛)とかFOREVER(永遠)または、SMILE(笑顔)といった簡単な単語がとても人気があり、WITH YOU(あなたと共に)といた文字の後に自分たちにイニシャルを入れる人も大勢います。

・結婚指輪に刻印を入れる人は約90パーセント

結婚指輪にイニシャルを入れても、付けている時に見えるわけではないので意味がないように思う人もいるようですが、9割の人が刻印を入れるのは、刻印を入れるサービスが無料だからです。

そのため、結婚式が多い時期には、前もって刻印を頼んでいても3か月くらい待たされることがあるようなので、事前に準備しておくことが重要です。


Categorised as: 結婚指輪に込める想い

Comments are disabled on this post


Comments are closed.